?> 逃げるが勝ち - Paseri記念日 - オールドイングリッシュシープドッグ・パセリ&バジル

逃げるが勝ち

2017 年 8 月 4 日 / パセママ

  • く昨日の夕方の散歩。
    いつものように森林公園でパセリを車で待たせ
    バジルとタイムでもう一回りしてた時のこと。


    歩いて行く方向にオジサンが連れた大きな黒ラブが立っていた。
    嫌な予感がしたその瞬間、黒ラブはオジサンの手のリードを引き離し一目散にバジルに向かって突進して来た。

    今年に入って、春頃だったかな?
    山頂公園で全く同じ事が起こった。その時は60キロ以上のセントパーナードだった(゚o゚;;
    あまりの迫力に何も出来ず立ちすくんでしまいバジルは倒され噛まれてしまったが幸いコートが引きちぎられただけで皮膚には届かず怪我はなかった。

昨日は黒ラブが突進して来た時、その時の事が頭によぎり何かしなきゃ!と思い、おもいっきりデカイ、野太い声で「NOooooo‼︎」と吠えてみた。
が、一瞬怯んで止まったと思ったらまた勢いをつけて向かって来た。

飛びかかって来た瞬間に飼い主のオジサンもやっと追いつきましたがバジルが尻もちをつき、後ろ方向にタイムに引っ張られ、バジルを踏んでしまいバランスが崩れ私も転んでしまった。

そこで黒ラブは飼い主さんに羽交い締めにされ捕まったが転んだ私の手を振り切ってリードを引きずったままタイムが逃げてしまった。
起き上がって振り向いてもタイムが見えない。
呼びながら探しても見つからない。

「大丈夫ですか?」とオロオロしてるオジサンに「一緒に探して!」と一喝しタイムが逃げて行った方向へ走る。
途中、見ていた人達が「あっち行ったー」とか教えてくれたり、知らないお兄さん2人が追いかけてくれていたらしい。

タイムは全速力で走りかなり離れた所に停めてあった我が家の車のドアの前で座っていたそうで、私が行った時には知らないお兄さんに抱かれていた(^^;;

今回バジルは無傷だったが尻もちついた上に私に踏まれ、その上すぐにタイム探しに走らされ、私は腕とお尻に青アザが出来てまだ痛い(泣)


タイムだけはしっかり自分の身を守った(^^;;

投稿日/ 2017 年 8 月 4 日 金曜日 、メニュー/ Diary.

4 Comments »

コメント by ラブパパ
2017-08-06 10:58:58

タイム凄いね!
パセ兄ちゃんに助けを求め一目散だったんですね。

大事に至らずに済み良かったですね。
パセママまだ痛みますか?

 
コメント by パセママ
2017-08-06 13:15:52

ラブパパさん こんにちは♪

車の所で人だかりしていて
「これ、うちの車なんです。」と言うと
みんなから褒められて感心されてましたが…
お兄ちゃん達だったら自分だけ逃げるなんてしませんよね(^-^;
小型犬ってチャッカリしてますよね^ ^

私の方はまだ触ると痛いですがその程度で済んで良かったです。

 
コメント by 蓮まま
2017-08-07 07:41:23

えーーーーっ!!
大丈夫??
最近、
大型犬が噛んだって報道が多くなった気がしてたけど
こんな身近にあるとは・・・
悲しくなりますね。
愛犬家ならキチンとしつけをして欲しい。

 
コメント by パセママ
2017-08-07 11:49:27

蓮ままさん こんにちは♪

びっくりしたけど大丈夫ですぅ〜
気性の荒い子だから2度とこんな事がないように、リードはしっかり持って離さないで下さい!
と飼い主さんにお願いしました。

自分ちの子を躾ける事より、こんな時に守る事の方が難しいかも…

バジルって『弱虫オーラ』出してるのかしら(^^;;

 
初めてこのサイトにコメントして頂く皆様へ!
スパム防止のため最初の一回のみコメントの承認をさせて頂きますので、
コメントの掲載が遅れます。ご了承下さい。

名前 (required)
E-mail (required - never shown publicly)
URI
Your Comment (smaller size | larger size)